2015年9月23日水曜日

髪をつやつやに保つコツ

秋になると髪のつやがなくなってパサパサをしてまとまりがなくなることがあります。

お手入れも大切ですが、生活習慣も大切です。

お肌と同じように髪も生まれ変わるので、夜の10時には寝るようにしましょう。

お風呂にはしっかりつかり、頭皮の血行を良くしておきましょう。

シャンプー前に、ブラッシングして髪のほこりをとっておきましょう。

そして、シャンプー前にはぬるま湯で洗っておきましょう。

これで、7割くらいの汚れは落ちます。

シャンプーを手に取ったら、しっかり泡だてましょう。

ごしごしこすったりしないように、泡で洗う気持ちになるとキューティクルが守れます。

爪をたてないように、地肌を洗いましょう。

シャンプー後は、トリートメントも必ずします。

時間は長すぎてもよくないので、5分くらいにしてしっかりとすすぎはしましょうね。

濡れたままの髪をそのままにしておくと、髪が傷むのでドライヤーを使います。

匂いの原因にもなるので、スプレーは夜は避けましょう。

外出するときは、紫外線を浴びなように帽子や日傘を使いましょう。